人材紹介,人材派遣,再就職支援など人材ビジネスのためのアプリケーションプラットフォームを提供するポーターズ株式会社

PORTERSのサービスやイベント、お客様活用事例、社員の紹介などの最新情報をお届けします。

人材ビジネスのマッチング業務最適化をクラウドサービスで提供するポーターズ株式会社(東京都港区、代表 西森 康二、以下 ポーターズ)は、求職者やスタッフ登録希望者との面談設定を自動化するサービス『PORTERS ZLOSS(ジーロス)』を2021年9月6日に提供開始いたします。 

ポーターズの主力製品HRビジネスクラウド (以下HRBC)は、人材派遣会社や人材紹介会社等、人材ビジネスに携わる方のためのマッチングプラットフォームとして、1500社を超えるお客様にご導入いただいております。HRBCはデータ管理工数を減らし、人材や案件の流入を自動化し、本質的なマッチング業務にお客様が集中できるプロダクトを提供しております。

ZLOSS は候補者の流入機会損失(LOSS)をゼロ(Zero)にするための人材ビジネス専用スケジューラーとして、候補者の個人情報入力から、面談日のアサインまでを自動化することができます。
事前に面談枠と応募者条件を設定することにより、新規求職者との面談が自動で設定されていきます。データはHRBCに自動で保存されます。日中はもちろん、夜、週末も面談設定を可能にすることで、新規求職者を失う機会損失を大幅に改善します。


【開発の背景】

未曽有のコロナ禍によって、求職者は増加、求人は減少傾向にあり、登録会や面談はオンラインにシフトしています。これまで以上に、候補者に他社より早く登録いただくことの重要性が大きくなってまいりました。集客から人選、オーダー受注、マッチングからの稼働更新、掘り起こしなど、日々営業・コーディネーター・カウンセラーが行っている業務をHRBCは多面的に支援しておりますが、候補者の最初の接点を確実に、スピーディにするためのツールが、このZLOSSです。複雑な設定や、高額なRPAを用意する必要は全くなく、その日からご利用いただけるように作られています。


【ZLOSSについて】

ZLOSSの初期設定が完了すると、ユーザ企業専用のURLが発行されるようになります。このURLを、自社サイトに貼ったり、採用媒体からの連絡メールに挿入したりすることで、その後の面談日調整までを自動化することができます。設定後指定日にリマインドメールも自動送付するため、候補日を送って調整していただいたり、日数が近くなってからのリマインドメールなど、煩雑なやりとりは一切不要です。


【ZLOSSの特徴】 

  • ・応募者はログインの必要なく、すぐ登録できます
  • ・GoogleカレンダーやOutlookと自動連携し、ダブルブッキングを防ぐことができるます
  • ・面談担当者は複数人設定でき、対応可能な時間のみ表示​します
  • ・面談場所(オンライン、来社)も複数設定可能​です
  • ・事前アンケートも取得可能​です
  • ・HRBCに自動連携​し、個人情報と面談にっていや事前アンケートを取り込みます。
  • ・簡単設定後すぐに利用開始​できます。

  • ●サービス名称:PORTERS ZLOSS(ジーロス) 

●紹介サイト :https://hrbc.porters.jp/features/zloss/index.html

●スライドショー

 

ポーターズ株式会社について  

■社名  :ポーターズ株式会社 https://www.porters.jp/ 

■所在地 :東京都港区赤坂8-5-34 TODA BUILDING 青山3階 

■設立  :2001年8月29日 

■代表者 :代表取締役 西森 康二 

■資本金 :1,000万円 

■事業内容:ポーターズは、人材業界向けのクラウドサービスを国内・海外に向けて開発・運用しています。 

2001年の創業以来、人材紹介企業向けの業務管理システム『プロ・エージェント』を提供、 

2012年にクラウド型統合管理システム『PORTERS HRビジネスクラウド』をリリースし、 

海外10ヶ国を含む人材紹介・人材派遣企業を中心に1,600社以上の導入実績を誇っています。